第45話 それでいいという想い
(出演:椎葉隼人)

hayato
出演 椎葉隼人
ニックネーム パヤティー
生年月日 1981/07/21
出身地 火の国 熊本
TOPDANDYの繁栄
好きな色 金色
ジャンル ジェントルマン系

「TOP DNDYは何も知らなかった、子供だった自分に

色んな経験をさせてくれました。

この店には夢があります。

そして色々な夢を持った人間が集まります。

そんな人間くさいドラマが毎日繰り広げられるTOPDANDYが自分は大好きです。

1人でも多くのこの店に入った従業員の夢のお手伝いが出来ればと思います」
そう語るのは、入店10年目。

ゼネラルマネージャー 隼人だ。
今から10年前、通っていた大学を休学し、人生経験を求めて上京してきた。

持ち物は薄っぺらのボストンバック一つと5万円。

もちろん住むところもない。

そんな時、

当時テレビに映るTOP DANDYに興味を持った。

「人生経験にはぴったりだ」

入店してからは、毎日が刺激的だった。

気づけば10年。

社会人としての時間の全てを、TOP DANDYと共に過ごしてきた。

だから、TOP DANDYに育たられたという思いは人一倍強い。
そんな彼が、今は育てる側として奮闘している。
グランドオープンにあたって、沢山のスタッフが加わった。

正直、新旧スタッフが上手くやれるか、心配もしていた。

だが、今彼はこう思う。

「みんな夢を持ってTOP DANDYの門を叩いているのだ。

気持ちは同じ。

僕はその気持ちを信じて、その夢の手伝いをする。

それでいい・・・。」

 

author:トピ之介